岩合アドバイス

岩合アドバイス:教えて!岩合さ~ん

岩合さんが皆さんからの質問に答えるコーナーです。

岩合さんへの質問を募集しています。

岩合さんへの質問は、右の「岩合さんへ質問する」のボタンをクリックして、ご投稿してください。
なお、すべての質問に岩合さんはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

回答:2018年

【いただいた質問】NEW

岩合さんとネコ

2匹の猫と暮らしています。仕事のため留守がちで猫たちにさびしい思いをさせているんじゃないかと悩んでいます。岩合さんも猫ちゃんと暮らしていらっしゃいますが、写真家という職業柄家を離れているこが多いのではないでしょうか。限られた時間の中で、愛情たっぷりと猫に伝える方法はありますでしょうか。

【岩合さんの回答】

一緒に居られる時間が短いということですね。短い時間でも愛情を注げばネコはわかってくれると思います。2匹のネコということなので、ご主人がお留守でも楽しんでいるのではないでしょうか。

更新日:2018.7.20

【いただいた質問】

岩合さんとネコ

岩合さんこんにちは!いつもテレビでかわいいねこちゃん拝見しています!
私は今大学1年生なのですが、大学の脇道にねこちゃんがすみついています。人懐っこくて、すりすりごろんしてくれます。そんな一方で、虫を見つけると野生に戻ってかっこいいです!
ですが、年齢がわかりません!顔つきは結構貫禄がある感じなのですが‥‥
そこで質問なのですが、ねこちゃんを見ていてだいたいこのくらいの年齢かなあ~と分かるポイントなどありますか??

【岩合さんの回答】

ネコの年齢を言い当てるのは難しいですが、体格や毛艶など、オスならば顔の傷なども判断材料の一つになると思います。

更新日:2018.6.20

【いただいた質問】

岩合さんとネコ

岩合さんは猫ちゃんの言葉がわかるのですか?
番組を見ていると、いつもお話ししてるみたいに聞こえるので。

【岩合さんの回答】

話せれば良いな、と思いながら話しかけています。通じているかのように感じることもありますね、確かに。

更新日:2018.5.21

【いただいた質問】

岩合さんとネコ

初めまして。我が家には今年5月で25歳になるオスの虎猫がいます。一年前より、眼も見えなくなり、耳も遠くなっていますが、習慣で覚えた間隔で二階と一階を行き来して生活しています。前月末よりトイレには行くけど排尿感覚が無いようで失禁することもあり、オムツ着用していますが、健気にトイレへ行く姿や生活を全うしようとする姿に他に何かフォロー出来ることがあるかと悩んでいます。

【岩合さんの回答】

大したものです。25歳、しかもオスですか。十分にフォローされているのではないでしょうか。

更新日:2018.4.20

【いただいた質問】

岩合さんとネコ

野良や地域猫を撮りによく漁港へ行くのですが、漁港がきれいじゃなくてごちゃごちゃしてるところなので、猫は撮れるのですが背景が汚くていい写真が撮れません。
無理に場所を移動させるのはかわいそうですし、何かいい方法はないでしょうか?
遠くに行くので時間もたっぷりとれません…

【岩合さんの回答】

確かに背景は大切ですね。現地の方にお話しして清掃させてもらい、それから撮影を始めることもあります。時間的な問題もありますが、地元の方々がこちらの行動を見て一緒に清掃してくれたら、嬉しいですね。

更新日:2018.3.16

【いただいた質問】

岩合さんとネコ

いつも「世界ネコ歩き」を愛猫共々、楽しく見させていただいてます。色んな国々の猫ちゃんを見ていて思ったのですが、猫ちゃんにはいわゆる「お国柄」というものはあるのでしょうか?例えば、フランスの猫ちゃんはオシャレとか、熱い地方の猫ちゃんは陽気とか。。

【岩合さんの回答】

番組をご覧いただいてありがとうございます。パリのネコはご主人がパリジェンヌなのでとてもオシャレに見えました。イタリアではパスタをすするネコにも会えました。ネコのお国柄とはご主人次第のように思います。

更新日:2018.2.20

【いただいた質問】

岩合さんとネコ

絵葉書作家をしています。山で、植物の、山菜や、樹の実を取って、食べる時、根こそぎ全部、辺りに無くなるほど、取るのではなくて、後から収穫しに来るひとのため、動物のため、その植物の、来年の種のためにも、収穫は残すことが、マナーですが、もし、畑が無くて、狩なども、今続けた生き方していたら、命の、ありがたさがあり、狩や、採集で、野生を失わず、毎日楽しいだろうし、色んな問題が解決しそうだ。ひとが土を耕したことで、土が傷つき、種をまいて、田畑を始めてから、地球規模で考えると、色んなものを失った。個人的には、せめて、今、里山の生活ができたらな。と、地球規模で、野生に進化してみたら面白い。と思うのですが、岩合さんは、野生動物や、都会の動物の観点からは、狩や、アフリカのことなど、どんな風に、今、昔、が見えますか?

【岩合さんの回答】

そうですね、自然と共に生きていける生活は素晴らしいと思います。今も昔も人や野生動物自体は変わらないと思います。世界を巡っていると、地球規模での人の在り方の変わりようが、自然環境に大きな影響を与えてしまっていることに気付きます。大げさな言い方ですが、実は里山も自然ではないのです。都会に暮らしていても人自身が自然の一部だということを忘れずに、自然に対して傲ることがないよう、意識を持ち続けて欲しいと願っています。

更新日:2018.1.22

▲ページの先頭へ