デジタルフォトコンテスト 受賞作品発表

デジタル岩合会員の皆さん、大変お待たせいたしました!「あなたの宝物フォトコンテスト」の受賞作品を発表いたします!2009年6月12日~2009年7月26日の間に応募受付をしたこのフォトコンテストは、今までにない新しいテーマでしたが、今回もおかげ様で多くの会員さまにご参加いただくことができました。選ばれた作品は、どれもすばらしいものばかりですので、是非チェックしてください。
※掲載の都合上、多少のトリミング、コメントの省略をさせていただいた作品もありますので、ご了承ください。

受賞者の皆さんおめでとう!!
募集テーマ わたしの宝物
賞品

・コンパクトデジタルカメラSP-590UZ
・岩合光昭「ネコ立ち上がる」

・コンパクトデジタルカメラμtOUGH-8000
(1色を選択)

・岩合光昭「ネコ立ち上がる」

・デジタル岩合オリジナルトートバッグ1個
・デジタル岩合オリジナルポストカード3個

グランプリ oldsanさん
涸沼は私の宝物だ。朝に夕に、四季折々の素晴らしい風景を見せてくれる。特に厳寒期の夜明けが一番好きだ。朝靄立つ湖面が朝陽に照らされ、鳥が舞う。我々人間と動植物が共生する地球の素晴らしさを実感させてくれる。この美しい自然を未来に残したいものである。

とても美しい風景です。太陽の反射、シルエットの鳥の位置、全体の調子などとても美しい。この美しい風景は本当に宝物。僕もいつまでも残したいと思いました。またコメントもとても良く、この風景がさら引き立つ感じがしました。応募作品の中で一番記憶に残った写真です。(岩合光昭)

グランプリおめでとう
準グランプリ
準グランプリ
takosamaさん
ひまわりを撮ろうとしていた時に、カメラをおいた脚立に登ってきたクロです。クロは約2年間一緒に生活をし、子供を計13匹生んだ後にどこかへ行ってしまいました。

構図にまずびっくりしました。眼の色と背景の緑色がすごくマッチングがいいですね。よく見ると眼の映り込みにまたびっくり。偶然だと思いますが右目がハート型になっています。とても記憶に残る写真です。


準グランプリ
Aちゃんさん
どんどん都会化が進み、ホタルのような自然が多くないと生存出来ない生物が滅亡していってしまいます。そんな中、名古屋市内でもヒメボタルが生存している所があるんです。しかし道路工事が始まり、数が少なくなってきています。残念です。何とか保存していきたい。。。

日没時でしょうか、すごいホタルの数ですね。また遠近感が不思議な感じがしました。ヒオメボタルのことは詳しくないですけれど、よく見るホタルの写真とは違います。このようなホタルの写真は見たことが無いかもしれません。(岩合光昭)


岩号光昭賞

順不同(掲載の順番は入選順ではありません)

岩号光昭賞
sansyoさん
今年の5月に開かれた江戸川大凧揚げ祭りの一コマです。優雅な姿で微妙にゆれる様は、まさに芸術品、感動して見入ってしまいました。

構図がとても素敵ですね。人々の視線も感じる写真です。(岩合光昭)

岩号光昭賞
まきまきさん
私の宝物は愛犬「アンリ」です。
これからも写真のような「笑顔」をた~くさん撮らせてね♪

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル in お座敷。華やかで気持ち良い写真です。(岩合光昭)


岩号光昭賞
MASAHIDE
タイトルは、「やさしい表情,光あふれる場所で」です。地域猫が、このようにやさしい表情でいるという事は、地域の人々が猫に愛情を注いでいるという証明になります。逆に、猫から人へと愛情が注がれてもいます。私はこの地域猫くんだけでなく、他の沢山の地域猫くんから愛情を頂いています。
猫、人の違いも無く、生きとし生けるもの同士、自分から他者へと、他者から自分へと、愛を与え合う事。
これが、私の宝物です。

映画のワンシーンのようです。ネコの視線がとても良いですね。(岩合光昭)

岩号光昭賞
ひなたぼっこさん
昨年11月に赤沢自然休養林に行ったときに偶然発見。暗い森の中で何か白いものが動いたと感じじっとしていたらオコジョが現れました。テレビや写真では見たことがありましたが本当にびっくり、ドキドキしながらシャッターを切りましたがそんなに長い間は見られませんでした。まだ雪が降っていないのにもう体はすっかり冬毛になっていました。今後二度と見られないかもしれない貴重な宝物です。

一瞬のシャッターチャンス。逃さずにきちんと撮れています。(岩合光昭)


岩号光昭賞
ゲンキボクさん
他人から見れば、哀れヨボヨボかなぁ(笑)数年前までは、夜中の散歩も心強い、勇敢なテツちゃんでした。18歳になり、まるで赤ちゃんのように大人しくなりましたが、首をかしげて私を見上げる顔に、毎日毎日愛おしさが募ります。ありがとう、テッちゃん。これからもヨロシクね!

「がんばれ」と言いたくなる写真です。少し瞼が熱くなりました。(岩合光昭)

岩号光昭賞
ぱぴさん
わたしの宝物”愛犬”と一緒に行った公園は、とても強い風が吹いていました。遠くを見つめた顔が、とても素敵で雰囲気のある写真を撮影することができました。E-P1のパンフレットの宮崎あおいちゃんと似た感じなので、今、一番のお気に入りの写真です。

風を感じる写真ですね。光りの入った目がとても良いですね。(岩合光昭)


岩号光昭賞
jeyさん
野良からうちの家族になってくれた猫たちは大切な宝物です。部屋にいると、ジャンプして窓から入ってきて、何となくしばらく一緒に過ごします。何もしなくても心が通じ合ってるのを実感でき、とても幸せな気持ちになります。

素晴らしいシャッターチャンスです。ピントもばっちりです。(岩合光昭)

岩号光昭賞
aiさん
昨年、母となり、私にとって心からの宝物が娘のあま美です。赤ちゃんの無垢なやわらかく、優しい手です。

素直なのですが演出も上手です。指先の透明感が美しいです。(岩合光昭)


岩号光昭賞
Manabirdieさん
ある曇の日、はての浜に一緒に行った、この足跡を持つヒトの持つ空気は、私の宝物です。

曇りの日だからこそ成功している写真。愛とその物語を感じました。(岩合光昭)

岩号光昭賞
たいようさん
この表情を見るとどんな嫌なことも一瞬で吹っ飛んでしまいます。

とにかくかわいいですね。口が半開きなのがたまりません。(岩合光昭)


たくさんのご応募ありがとうございました!